定番中の定番!知っておきたい久米島の観光スポット

沖縄といったら海!では久米島といったらやっぱり海!

久米島って沖縄県にあることしか知らないなんて人も多いのではないのでしょうか?さらに、漠然としたイメージで沖縄だから海がキレイな島だと思ってしまうかもしれませんね。そうなのです、久米島は海がキレイなんです。他にもたくさんの魅力をあふれるスポットがありますが、本当に海がキレイなので、海水浴やシュノーケリングにおすすめの島なのです。

久米島の定番ビーチ「はての浜」

最初に久米島の海で一番の有名なのが「はての浜」という所です。ここは久米島の東に存在していて、3つの細長い砂浜でできた無人島です。何もなくただただ砂浜が広がっていて、全長は約7キロメートルほどしかない、小さな砂浜だけの島なのです。サンゴが風化していって積み重なってできたサンゴ砂と呼ばれている砂で形成されているため砂浜は真っ白になっています。海の色は青いというよりはエメラルドグリーンに近く、透明度も東洋一と言われるほど高く、どこを見渡しても澄んでいる空間が広がっている海になっています。さらに「はての浜」は海水浴やシュノーケリングも楽しめるので、景色を見ながら遊べる極上の空間になっています。

「はての浜」に行く際の注意点として、日差しが強いため帽子や日焼け止めでしっかりとした日焼け対策が必要になります。また、交通手段は船で行くしかないので、あらかじめ予約の確認も必要です。渡船会社で予約するのが良いそうですよ。

どの季節もどの瞬間でも、様々な角度から見ても美しく澄んだ海を見ることができるのが「はての浜」の魅力です。ここに来るだけでも久米島に行く価値はあるかもしれませんね。

久米島のツアーは、久米島のリゾートのテルなどに宿泊します。オプショナルツアーを付けることで、久米島の観光スポットなども巡ることができます。